愛の構造的欠陥

どこまでも虚像に溺れる

ジャニーズWESTのコンサートに行って一瞬で転げ落ちた記録

クレイジーアークセーーーーーーーーール(ギュイン!!ギュイン!!!)

 

転げ落ちるみたいに加速して熱い記憶忘れられない~~

3月20日新潟朱鷺メッセで初めてジャニーズWESTのコンサートを見てから早1週間あれよあれよという間に転げ落ちた。ここまで落ちるかとブラジルまで落ちちゃったかな。もう転げ落ち方が速すぎて目に見えない。ボルト越えの世界新記録出しちゃったよ。この歴史をとりあえず残さなくては、ブログ書くで。

 

 

 

まず今回ジャニスのコンサートに行くきっかけ

なんとなく応募したら当たった

ジャニワに行きたくて去年登録したジャニーズJr.メール事務局。おかげさまで去年はジャニワに参加でき万々歳だったのだがジャニストの申込み案内が来た。行きたい…今最もフレッシュなジャニーズグループ…見たい…クソDDの血が騒いだ。メールで申し込んで当選後チケット代を振り込むというお財布に優しい抽選方法。これは申し込むしかない!!

そして当たった…!!!!!

喜びと同時に押し寄せる恐怖…ジャニストしらない奴が応募して当たってこれはガチなファンに叩かれるやつや。行くからにはデビュー前から応援してましたくらいの勢いで勉強し行くつもりだったが、当時ジャニストの知識といえばまずは”ごくせん”。桐山くんとなか…ま?くん?もう8年くらい経つのかね、わたしが2人を認識したきっかけだ。あれ以来関西方面のジュニアでは桐山くん激推しで生きてきた。桐山くんが出るからという目的で朝ドラも見た。初めて朝ドラを真剣に見た。そうしたら桐山くんが出てくる前に玉木宏に落ちた(笑)どうもミーハー尻軽女です。そして濱ちゃんは櫻井翔越えのなで肩としていつしか認識していた。そしてあのいい人オーラ(実際にほんとにいい人なんだけど)瞬時に好きってなったよね。コンサートが当たったときまず誰のうちわを持つかで悩むのだが桐山くんか濱ちゃんだな~ってぼんやり思ってた。グループ全体としては13-14のカウコン時にデビューします!ってやつを見ていておおお桐山くんついにデビューかと思ったくらいでその裏にある4人から7人へのドラマとか知る由もなかった。まあそれからというもの不定期にしか見てなかった少クラは毎週チェックするようになりCDも借り照史と崇裕こっち見て~~~~~/の練習を重ねていた。それでも関西のノリって違うのかな?と不安があり、今回一緒にコンサートに行ったお友達(すでに横アリ参加済み)にジャニストレクチャーを受けた。

 

 

手始めにと羊コンを鑑賞。異変はコンサート序盤で訪れた。紹介ラップだ。"イケメンインテリマルチリンガル"とただものではない紹介とともにワイングラス片手に現れた彼。

そう、中間淳太

びびびびびびびびびびびびっっっ!っつってビビビ婚だよ、電撃走っちゃった。すげえかっこいいんですけど。いつもド派手な帽子被っているインチキオジサンって覚えていてすみません。関係各所にお詫びもうしあげます。耳から出てる羽マジかっこいいよ♡って感じで今まで一度も名前を挙げたことのなかった中間くんに急転落。まさに、

\じゅんじゅんに~~?/ \きゅんきゅん♡♡♡/状態。極め付けが硝子の少年を歌うじゅんじゅん。白いもこもこした萌袖とか犯罪よ~~~~~きゅんきゅん~~~~とここで完全に落ちました。わたしフェミニンな感じ中性的な顔立ちが好きってことに気づいた。そうだよ、顔だよ(ゲス)。天下の山田涼介様言ってるだろ「自分の好きな外見じゃないと中身を知ろうと思わない」って。まずは外見からが基本です。わたし!中間くんの団扇買うから!と宣言。

 

 

コンサート当日。新潟は全席アリーナ。持っているチケットはFブロック。やべえ、たぶん見えない。一気にテンションが下がり座席に行くと、うええええええええええええええええええええええええ!!!バクステ真ん中目の前おえええええええええええ!!!はしゃぐはしゃぐ突然はしゃぐ!いつもトロッコで3秒くらい前を通っただけで「いたよ!手越くんこの世にいたよ!(号泣)」というタイプだったのに今回はバクステに来るとマジマジ見れる。ほんとに存在してたんだ…流星くん…高画質…流星くんのお顔の解像度…高すぎ…これが噂のREGZAの4K…という頭の悪そうな感想を抱く。もちろん淳太くんも輝きすぎていた。

淳太:\黄色ジャスミ~~~~ン!/

私:\………(硬直)/

淳太:\いちばん可愛いよ~~~~♡/

私:\………(ガチ照)/

隣のお友達に肘でつつかれて我に返るも淳太くんの突然の名指しに動揺を隠せない。頭の中は可愛いって…可愛いって…可愛いって…(略)可愛いって…とエンドレスサマーならぬエンドレス淳太。お待ちかねわたしのなかのメインイベントTAMER様降臨に至っては鞭の音に痺れすぎて記憶なし。ビシッビシッパンッ!!!って音しか頭に残ってなくて映像が思い出せないので早急に映像化をお願いします。

ジャニストのコンサートは想像を超えていた。もっと関西色強めのコテコテだと思っていたのにしっかりと自分たちのこう在りたいという思いが伝わってきた。踊って魅せられる人が好きなわたしとしてはドンピシャ需要と供給が一致した。


 そんなこんなでそれから3日後。一発めぇぇぇぇぇぇぇのDVDを片手にテレビの前にいるわたし。コンサートから帰って早々KAT-TUNの10ksを受け取ったものの開封せず、もっと前に買ったV6の20周年Anniversary Tourも開封することなく、一発めぇ(略)を開封していた。そうだよ、買ったんだ。買ってしまったんだ。しかも初回Blu-ray盤(震え声)ネットで注文して待つなんてできない今すぐ会いたい友達に借りるなんてダメ手元に欲しい!欲望のままにTSUTAYAに赴いた。しかし初回Blu-ray盤しかない。アカンてこれはいちばん高いやつやんけ。葛藤すること10分…「こちらの商品でよろしかったでしょうか」「…はい」そう言いながらわたしは1万円を差し出していた。

後悔どころか満足感でしかない。2016年買ってよかったものリストに早速ノミネートされた。Blu-rayはいいぞ、流星くんの肌が陶器。つるっつるの陶器。相乗効果でわたしも綺麗になると信じて積極的に摂取している。人生楽しい〜〜〜〜(大の字で寝転ぶ)



番外編

最近のジャニストも見たい…。そうだ…リトラ…今週ジャニスト!!!!!好きと完全に自覚した週のリトラがジャニストとはこれは運命。東横インで成人済み男性が三角巾にギンガムチェックのエプロンでお掃除。最高やんけ!!!!!興奮して3回見た(微妙な回数)



というわけで、ひっちゃかめっちゃかな文章だがコンサートDVDで落ち現場でアクセル全開で落ちるところまで落ちた新規の記録でした。