愛の構造的欠陥

どこまでも虚像に溺れる

#とあるジャニヲタの1日~22歳アルバイトの場合~

 

最後にブログを更新してから早1年半、つまり、田口くんの脱退から早1年半。時の流れは早い。あのとき、「田口くんは癌で余命あと少しなの!だけど優しいから誰にもそのことは打ち明けずひっそりと芸能界を去るに違いない!!!」と壮大な妄想を広げて現実を受け止めようとしていた友人…田口くんは元気です…元気すぎてCDデビューだよ…写真集も出してるよ…ライブもやってるよ…この前握手会もやってめっちゃ生き生きしてたよ…癌かもしれないけど今のところまだ余生を楽しんでいそうだよ…

 

 

 

そんなこんなで、時の流れは早い ついでに言うとこの放置期間にSMAPは解散したんだよ!ジャニーズ事務所から3人も独立しちゃったんだよ!!それでも明日はやってくるんだよ!!!ああ無情!!!!ってわけで何が言いたいかというと、

わたしもついに学生ブランドを卒業して社会人として現代社会を生きています!!!(パフパフ〜〜)

ただし、高校受験も大学受験もその場しのぎできた人間は最終的に就活から逃げます(訳:3企業だけ受けて結局非正規雇用アルバイターの道を選ぶ) 現在ダブルワークならぬクアドラプルワークです(4つって意味らしい 調べた)

まあ生粋のゆとりちゃんなので昼夜問わず身を削って働いているわけではなく週7日中3日前後しか働いていないゴミクズ(年金はちゃんと払ってるから許して!全額きちんと納めてるよ!) 月10万いくかいかないかの手取りで細々生きています VIVA実家☆彡 

 

わたしの現状紹介に630文字使いました。

ここで、本題

すっごい久しぶりにブログ書いたらベタなことしたいよね?昨日ジャニオタの引っ越しという最高な記事*1を読んだけど、引っ越しの予定はまだまだ無いので書けないとして、以前流行った#とあるジャニヲタの1日をやります。(タイトルに書いてあるからすぐ分かるけど)

 

ちなみに、元ネタはこちら

moarh.hatenablog.jp

 

みんな大好きあややさんの記事です。

流行ったよね~流行った(懐かしい目)

ジャニオタはてブ民はこぞって書いてたもん。それを端から見てたもん。時代は繰り返すと言いますから、ジャニヲタの1日第2次ブームを起こしましょう。

わたしの場合毎日かかさずお昼寝1時間弱という生まれたてもしくは老後のような生活送っているのでおそらく誰の参考にもならないし、共感もしないと思いますが温かい目で見守ってください。

 

 

■基本スペック
  • 年齢:22歳
  • 職業:アルバイト(飲食1つ/音楽関係3つ 計4つ掛け持ち)
  • 住まい:実家
  • 担当:嵐/KAT-TUN/V6(FCに入っているグループ)

 

今回は1番拘束時間の長い仕事をしている日を書きます。(一般的な社会人に近づける努力)お昼寝もしてないよ!

 

■睡眠 24:00~6:30 

日付変更線を越える前には寝ようという努力をしている。しかし布団の中でのTwitterが習慣化してしまい気づくと24時前後になっていることが多々ある。起きるのはめちゃくちゃしんどい。毎朝10Ksのグッズである目覚まし時計(KAT-TUNが各公演で録音した声が入っている)で3人の怒号とともに起きているのだけど、全部で4パターンの音声がランダムに流れて、3人の

「We are KAT-TUN!!!」

の日はあまりの音のデカさに「うるせええええええええ」と半ギレでアラームを元から切って寝てしまうし

 

亀ちゃん場合は

「早く起きろよ。先行っちゃうよ。いいの?え?一緒に?…」

って以下平泉成のモノマネが唐突に始まるんだけど、もう序盤がエロい死ぬ親に聴かれたら死ぬって思って「早く起きろよ。先いtty…」くらいでアラームを元から切って寝てしまうし

 

中丸の場合は

「おい、起きろ朝だぞ(超低音クソイケボイス)昨日疲れてたもんな、そのまま寝ろ。会社には俺が電話しとくから…

って以下ボイパが始まるのですが、まず冒頭の「おい、起きろ朝だぞ」の低音イケボで心臓ギュンで前日特に仕事も何もしていない何も疲れてないくせに「あああ~頑張ったよな…ゆっちがいいって言うんだから大人しく寝てよ…」でアラーム元から(以下略)

なのでゆっち渾身のボイパまで聴いたことほぼありません。ちなみに亀ちゃんの平泉成も聴いてません。

 

上田の場合(基本情報としてわたしはKAT-TUNでは上田担当)は

「起きろよ、起きろって。綺麗な寝顔だな。グチャグチャにしてやりたい。…あれ?笑ったな、起きてんだろ。おい、起きろ――――――!!!(怒号)

 

 

やばくないですか?

いや、やばいんですよ(真顔)

 まず大前提としてたっちゃん隣で寝てるよね?同じベッドで寝てるよね?いや寝てます(確信)
そして「綺麗な寝顔だな」って言われるんだよ 。多分一生で言われることないセリフNo.1だよ。だってわたしのバッチリメイクよりたっちゃんの不機嫌な寝起きのほうが16347839327倍綺麗なんで!!!

からの「グチャグチャにしてやりたい」 心の声「ハイ!喜んで!(即答)」

狂気染みたトーンで言ってくるのよ。もうこれで心臓ギュンでアラーム(以下略)

 

 

最初の頃はKAT-TUNの声が聴こえるってだけで動揺して即目が覚めたのにあれから1年…なかなか音量が大きめということもあって、鳴った瞬間

「うっさい!黙れ!エロい!」でガッシャン元からアラーム切って深い眠りにつきます。

1人暮らしだったら完全にアウトパターンやで…つまり起きるの超辛いってわけです。

 

■朝食・身支度・ジャニヲタタイム 6:30~8:00

起きれば朝ごはんがあります。魔法ではありません。実家です。

起きるの時間かかるくせに起きた瞬間から山盛りのごはんが食べれる体質なのでがっつり食べます。ごはんのお供は…そう…録画してあるジャニーズの出ている番組。化粧は10分クオリティーなので1時間くらいテレビの前で呆然とご飯食べているときもある。大体、月曜から夜更かし/いただきハイジャンプ/Kinki Kidsのブンブンブーン/ニノさん/真夜中のプリンス/えびちゃんZooあたりを朝は観ています(地方だからね、ほとんど週遅れの深夜帯にやっているんです)。ごはんが3倍美味しいね。朝のニュースとか全く見ないけど例外で木曜はめざましテレビ見る。イノ調まで見たら躊躇なく録画番組に切り替えるけど…

 
■出勤・ジャニヲタタイム2 8:00~8:45

ゴールド免許を夢見るペーパードライバー4年目なので出勤は電車です。(地球に優しい公共交通機関!)そして移動時間はジャニヲタタイム2です。普段部屋で音楽を聴くタイプではないので、移動時間のウォークマン命。ここで曲は覚えます。聴く曲は気分だけど絶対最初に聴く曲は決まっている。

そう、V6「スピリット」

 最初のドラのブオーーーーーンって音で幕開けだよね。1日の幕開け。特に快晴の日とかはイントロと青空がマッチしすぎて心軽やかに歩いて駅まで向かいます。

あと歌詞ね、いきなり大サビから始まるんだけどまずその歌詞が心に沁みる

 

“君のために 君のすべてが この世界を走ってく

忘れないで どんなときでも 大切なのはスピリット”

 

ああ~沁みる 背中押されすぎちゃって9秒台出せそう

からの

 

“誰にでもきっとある 前に踏み出せないこと

諦めや言い訳が 悪い癖になってる”

 

 と続くんですけどね、全部いい歌詞なんで聴いてください。

青空の朝聴いてください。もう1日に対する意識急上昇するんで。

ブイの曲は寄り添ってくれるよね、心に寄り添ってくれる。包み込んでくれる。

そんな感じで出勤。駅チカなんでマジありがたい。

 

■仕事 9:00~17:00

OLっぽい勤務時間だよ!みんな憧れのクジゴジ!

しかし、最近の悩みは朝イチ(9:00~)シフトを入れられること。

わたしはこの世で嫌いなもののトップに掃除が入ります。

なのに…なのに…開店前からのシフトで毎回1時間弱掃除…朝9:00から掃除機かけて膝まづいて雑巾がけしていると自分がマザーテレサのような存在に思えてくる(勝手なイメージ)ほんと健康にいいよな!最高!って気持ちでパートのおばさま方と働いています。(飲食ホール)

休憩時間以外ひたすら立ちっぱなしどんなに暇でも立ちっぱなし辛いけど心を無にして今日の給料でDVD1枚買えるとか写真何枚買えるとかジャニーズに当てはめて計算して耐えています。

 

■退勤 17:00~18:00

帰りはジャニヲタタイムしません。田舎で30分に1本くらいしか電車がないので全力で駅に向かって走り飛び乗るため優雅にイヤホンで音楽聴いている場合じゃない。ただ走る。そして17時を過ぎ公務員や学生の第一次帰宅ラッシュの満員電車に体をねじ込む作業でいっぱいいっぱい。

 

■テレビ・夕食・だらだら 18:00~20:00

何となくリアルタイムのテレビを見ながらごはんを食べます。実家という名の魔法に感謝。

我が家はテレ東大好き家族なので特別民放で見たいものが無い限り、テレ東にハズレはないと思ってテレ東見ます。あと、地方にありがちな15~17時代くらいにやっているドラマの再放送。あれを毎日録画しているので見たいドラマのシーズンは毎日せっせと夕食の時間に見て消費します。全チャンネルの主導権はわたしなのでためらいもなく少クラとか見ながら家族でごはん食べます。(他人とは暮らせないな、結婚できないなってつくづく思う)

 
■仕事準備 20:00~22:00

飲食以外の仕事はまあまあ特殊な職種で家での事前準備必須なので準備します。この準備が大変なんだ。1日中ダラダラやってるときとかもある。具体的には書きませんが、給料はいいけど準備考えたらプラマイゼロむしろマーイ*2

 

■お風呂・SNS関連 22:00~24:00

あとは風呂入って寝る!そう!わたしが嫌いなことトップ3に入るお風呂です。マジで面倒。3日1回くらいでいいんだけど健くんに嫌われないように頑張って毎日入っている(当たり前)

そしてSNSわーーーーって見て終わりです。今はTwitterのアカウント分けとか面倒でリア垢に○○ヤバイ死ぬとか真顔で垂れ流して、情報だけ別アカウントで見てるんだけど、そろそろオタクのアカウントで呟くようにしたい。そしてジャニーズライフ充実させたい。

 

ごたごたやりまして、1日の締めはカミセンのGet Nakedを聴いて寝ます。

全ジャニヲタ聴いてくれ。今回のコンサートで演出もギュンギュンくるんだけど曲そのもの歌詞そのもの声そのものがまず凄いから。

 

 

“ねえどんなに逃げようとしたって 僕からは逃げられやしない

格好いいヤツらならいくらでもいる でも俺にメロメロなんでしょ?”

 

 

はい!オタク瞬殺!ノックアウト!

 

これを三宅健の甘ったるいだけど上から的な感じの声で再生してください

はい!2度目の瞬殺~~!

 

メロメロなんだよ、他にも俳優さんとかさ、イケメンと言われる類の人はじゃんじゃん芸能界に出てくるじゃん?こんなに次から次へと期待の新人俳優が出てくるのになんでわたしの周りには1人もいないの?って疑問を感じるくらい芸能界は目まぐるしく変わってるわけよ。過保護のカホコみて竹内涼真かっけ~付き合いて~とか言うわけよ。だけど、わたしたちはもう骨の髄までジャニーズは沁み込んでいるわけでいくらやめようと思っても泥沼泥沼抜け出せない。その葛藤がまさかのアイドル本人に見透かされているというこの出だしの歌詞。しびれる。三宅健が歌うっていうところにもしびれる。

コンサート演出も全ジャニヲタ大好物大興奮なやつなのでDVD化した際はみなさん買ってください。お願いします。落ちます。

ついでに様子のおかしい岡田のMCもバッチリ入っていると思うのでみなさんご購入のほう検討よろしくお願いいたします。

 

 

 

というわけで長かった…

リハビリのために書いたブログなのに止まらなかった…

 

以上、#とあるジャニヲタの1日~22歳アルバイトの場合~でした。

最後までこの自己満に付き合って頂いた方ありがとうございます。(〆はあっさり)

*1:ジャニヲタの引っ越しを手伝いに行った話 - 純愛レンズ

*2:昔こういうネタの芸人さんいたよね